2015.05.15 Friday
あなたは僕を知っているかもしれないが、僕はあなたのことを知らない。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ネット使い出して長いので、まあ、慣れてる方なのかと思いながらいろいろやってるのですが、お会いしたことのない方からのメッセージは、今後はちょっとやめようかと思っています。やはり、ネット上でメッセージをやるだけでは知り合いでも何でも無い関係だと思っていますし、ましてや友達なんかではありません。

ネット上だけのやりとりをしていると、なぜかみなさん僕にアドバイスをしたくなるようで、それはあまり気にせず受け流していたのですが、僕も無駄に忙しい身なので、カチンと来ることがあるわけです。僕は専門でもう10年以上やっているわけですから、安易に自分の気持ちや提案をぶつけられても、それに応える時間が惜しいわけです。

言ってみれば、会ったこともないのに複数回メッセージを送ってくる方は、僕の仕事の時間や、貴重な休憩時間を奪っているわけです。これはよく理解してください。

でも、メッセージのやり取りを完全に否定しているわけではありません。

たとえば今日、お会いしたことのない方で同じ病気の方からメッセージを頂いて、やりとりさせていただいたのですが、それはシンパシーを感じるので、僕も普通にやりとりできます。

でも、そこからのやりとりも、2,3回ぐらいが適当なのではないかと思っています。そこからメールのやり取りが延々と続くことは僕の中ではありません。

もう、最近は知らない人からの礼儀のないメッセージやメールがキリが無いくらいに送られてきて、それに対処する時間だけで一日あたり数分から数十分つかっているわけです。

わかりますか?

あなたは僕を知っているかもしれないが、僕はあなたのことを知らないんです。

そんな知らない人の余暇時間の暇つぶしのために、僕は仕事の時間を使わなければならない。

SNSで叩いてもらって結構、どこで騒いでいただいても結構、もう、そういうことにかまって消耗している時じゃないというのを理解していただきたく、失礼とは思いながらもこうやってブログをかいた次第でございます。


だから突然ブロックされても怒らないでね♡



title2015.png



  • 秀島康右プロフィール


  • 作業用リンク
  • Amazon.co.jp
  • ビックカメラ.com
  • 楽天カード
  • 艦これ
  • 印刷の通販 グラフィック
  • 楽天市場
  • 楽天トラベル
  • 日本旅行
  • ロリポップ!
  • ASKUL
  • cotta
  • ダイレクトフードプリンタ
  • 3Dプリント