2015.04.14 Tuesday
自費でプロジェクションマッピングやります。で、秀島からのお願い。
このエントリーをはてなブックマークに追加




自費でプロジェクションマッピングやります。

で、ちょっとみんなにお願い。

その前にいろいろお知らせといろいろ。

全国のナショナルデパートファン、そして数少ない秀島ファンの方への限定♡のお知らせです。

遅れに遅れていた新ブランド「KITOKAMI」。

発売日が4月20日(月)に決まりました。





いつもどおり画像をちょっと早めにチラ見せ♡

これはリリース時のメインプロダクトとなる「KAMIDANA」シリーズの「備前国総社宮 拝殿残材 スペシャルエディション」です。

中央奥の紙が巻かれた木札は、備前国総社宮の拝殿建設に使用したヒノキ材の残材(残った材木)を製材して使用しています。限定50本取れるか取れないかという貴重品です。

デザインは左から「太陽」、「雲」、「月」となります。複雑な神道解釈を森羅万象の根源であるこの3つの要素に集約させてシンボリックな意匠として表現しています。

この他にもプロダクトはご用意してますが、ここではこの画像だけ。


焼失した備前国総社宮の御正殿と拝殿の写真
焼失した御正殿と拝殿の写真


前記した備前国総社宮、この神社、平成4年2月16日放火によって御正殿と拝殿を焼失してしまいまして、宮司が人生をかけて再建している最中なんです。しかも、完全なる平安時代の建築様式で再建するという途方も無い計画が進んでいます。そして、平成21年12月に御正殿が竣工し、次いで今年、拝殿が竣工しました。

で、4月29日に備前国総社宮の春季例大祭に合わせて、この拝殿の竣工祭を開催するということになり、それに合わせてナショナルデパートの新ブランド「KITOKAMI」を発表しようと思い立ったわけです。


平安様式で再建された備前国総社宮の御正殿
平安様式で再建された御正殿


でも、どうしてその神社のお祭りに僕が関わっているか、不思議に思う人もいると思います。じつは、備前国総社宮の宮司の息子さんが僕と幼馴染で、小学校1年で同じクラスという関係から、あるとき、お祭りを盛り上げるアイデアを僕に求められたのです。

「それならプロジェクションマッピングやろうぜ!」

と、何も考えずに言ったのは僕。これが2月末。

その日から延々とプロジェクションマッピングの準備や、「KITOKAMI」の商品デザインや製造の手配が始まりました。それに加え、今の神社の置かれた社会的環境の悪化などの現状を聞くにつれ、神社仏閣などの文化施設を維持し後世に伝えるためのソリューション提供が必要なのではないかと思い、「KITKOKAMI」事業をそれに利用しようと考えました。

その第一弾が「KITOKAMI」プロダクトの収益でプロジェクションマッピングを上演し、より多くの方々に備前国総社宮に足を運んでもらおうという計画です。

備前国総社宮のウエブサイトの制作、授与物の企画デザイン、イベントの協力、広報プレスリリース、すべて無償でおこないます。

プロジェクションマッピングの費用、グッズの制作費、今までかかった費用、その他の制作物を外注したと想定した費用を考えると、その額は500万円を超えます。それをナショナルデパートが全額引き受けてこの祭りを盛り上げようと思っているのです。

そしてその費用は売れるか売れないか分からない「KAMIDANA」という無鉄砲ぶりです。いつものことですが。

まあ、なんでそこまで肩入れするの?ということですが、宮司(幼馴染のお父さん)は昔から知ってるし、それに、消失した社殿の再建に残りの人生を賭けている姿を見聞して、そんな男気を聞いて、僕は協力しない訳にはいかないし、協力しなかったら僕じゃないし、お父さんにやっぱ、夢を見せてあげたいじゃない。単純にね。

今ならまだプロジェクションマッピングをやれば、沢山の人が来る、それをお父さんが見たら、たぶん喜ぶだろうなあ、命がけで再建した社殿を多くの人が見てくれる。というそんな単純な考えです。いつもどおりの単純さ。

僕の担当するプロジェクションマッピングは、前夜祭として4月28日の19:00〜21:00まで2時間ノンストップのプレイ、お祭り当日の4月29日は19:15と8:45からの2回上演。映像を担当してくれるのは倉敷芸術科学大学、非常勤講師の佐藤安くん。彼は過去に僕に喧嘩を売ってきたことのある貴重な猛者。殴りあい寸前までいった彼に仕事を頼んだのは、やはり彼も熱い男だから。

プロジェクションマッピングの制作と上演はすべて安くんに任せています。本当によくやってくれている。彼だってほとんど無償に近い形で関わってくれているんだと思う。頭が下がります。

で、ここからがみなさんにお願い。

今日の夕方ぐらいから3日連続でプレスリリースを打ちます。

それをガンガンにSNSやブログやラインでシェアしてください。

あと、備前国総社宮のFacebookページにも「いいね!」をお願いします!

備前国総社宮Facebookページ

イベントのことも知ってほしいし、「KITOKAMI」を多くの方に知ってもらえれば、それだけプロジェクションマッピングの費用が出ます。クラウドファンディングも考えましたが、昨年「ももたん」事業でお世話になっているので、今回は僕の個人的な思いでやっていることだから、ここは僕の責任でやろうと思ってます。ただ、昨年のクラウドファンディング特典の品の余剰が少しあるので、それは今回の費用捻出のために使わせてもらおうと思ってます。

「KITOKAMI」のリリース、備前国総社宮のお祭りのリリース、プロジェクションマッピングのリリース、プロダクトのリリース、といくつかリリースが続きます。すみませんが、ガンガンにシェアしてやってくださいませ。

あと、冒頭の画像、このお祭りのポスターなんですが、掲示してくださる方を募集してます、これはSNSで募集しますので、これもまたガンガンにシェアしてください。

以上、秀島からのお願いでした。



title2015.png



  • 秀島康右プロフィール


  • 作業用リンク
  • Amazon.co.jp
  • ビックカメラ.com
  • 楽天カード
  • 艦これ
  • 印刷の通販 グラフィック
  • 楽天市場
  • 楽天トラベル
  • 日本旅行
  • ロリポップ!
  • ASKUL
  • cotta
  • ダイレクトフードプリンタ
  • 3Dプリント