2015.04.09 Thursday
あなたのやっていることを本当は誰も知らない。
このエントリーをはてなブックマークに追加
発信力は山をも砕く。

でも、その意味すら分からない人が多い。

過信?怠慢?

これは良いものだから売れるだろう、私は頑張ってるから周りの人たちも分かってくれるだろう、これだけのことをするのだから人が沢山来てくれるだろう。

いやいや、誰もあなたのビジネスや、あなたのことなんか気にしてない。むしろこの情報過多の社会ではみんな溢れかえる情報の取捨選択に忙しい。

どうしてみんな発信しないのか、僕にはよく分からない。

僕なんか情報の発信だけで飯を食ってるようなもの。

何をやったか、どれだけ有意義なことをしたか、そんなの自己満足でしかない。

どれだけの人に知ってもらえたか、SNSだけではない、その外側にどれだけリーチすることができたか。

ほんと、そういうことを気にする人はいない。

露出や知名度とは違う、知ってもらうことが大切。

知ってもらう、受け手側からすると「知る」ということはエネルギーを使うこと。相手にエネルギーを使わせて、自分のことを知ってもらう。それにはさらに膨大なエネルギーを消費する。

頑張るだけでは意味が無い。

今ある結果は誰のものか、自分だけのものになってはいないか。

常に自分と社会の距離を感じながら進めていかないと、自己満足だけでは社会と自分の生業との距離は縮まらない。

何かをやることよりも、やったことを知ってもらうことにエネルギーを使いなさい。

だから、あなたのやっていることは、誰も知らないんだ。



title2015.png



  • 秀島康右プロフィール


  • 作業用リンク
  • Amazon.co.jp
  • ビックカメラ.com
  • 楽天カード
  • 艦これ
  • 印刷の通販 グラフィック
  • 楽天市場
  • 楽天トラベル
  • 日本旅行
  • ロリポップ!
  • ASKUL
  • cotta
  • ダイレクトフードプリンタ
  • 3Dプリント